Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14 の速度改善について

最近 ipad air2 を購入したのでそのスペックを最大限に生かすべく

あらためてwifi環境の見直しを行いました。

 

現在使用しているのは、AU

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14です。

固定回線は契約していません。

主に室内のみで使用しています。

速度制限がないので、電波強度に問題がなければ固定回線と同じように使用できます。

電波強度に問題がなければ.....

 

wimaxの電波はもともと障害物に弱く、室内だと極端に電波が弱くなる傾向があります。

それでも、今まで使用していた限りでは、

ネットサーフィン、動画閲覧等そこまで問題なくできました。

(画像の読み込みが少し遅い、ときどき動画とまる。)

 

そこでとりあえず、現状の回線速度を計測して見ました。

使用アプリ「Speedtest」

ノーリミットモードで1~2mbps

ハイスピードモードで1mbps

と予想より低速でした,,,,

それでも普通に使う分には問題ないです。

 

上記の結果を踏まえて、ネットでいろいろと調べて速度を改善する方法を試しました。

その前に

設定変更画面の開き方。

・ウェブブラウザで端末のIPアドレスを検索する。

・ID:admin,PASS:端末の背面に記載されているIMEIの下5桁でログイン

 

1.チャンネルを変える

「設定」→「LAN設定」を開くとwifiチャンネルという項目があります。

ここの設定で、チャンネルをautoから1~13のどれかに変えます。

どれでもいいといえばいいですが、真ん中辺りの数字が良いらしいです。(6とか)

このチャンネルは電波を使用しているさまざまな機器(PCやスマホ以外も)ごとに割り振られるため

ほかの端末と競合しないように空いてるチャンネルを設定します。

チャンネルは±3くらいで影響しあうこと、端のチャンネルが良く埋まっているらしいのでその辺を考慮して真ん中がベストっぽいです。

 

2.DNSを変える

「設定」→「ファイアウォール設定」→「DHCP設定」でDNSの設定を変えます。

プライマリDNS:8.8.8.8

セカンダリDNS:8.8.4.4

と設定してみてください。

変更する前に一応変更前の値をメモしといたほうが良いです。もとに戻せるようにしておく

ため。

DNSは通信するときに必ず経由する場所で、デフォルトの値は、wimaxの会社を経由してるみたいです。これが遅くなってる原因とも考えられるのでそれをgoogleのサーバ経由に変えたのが上記の値です。

 

上記の設定変更後

再度速度を計測しみました。

ノーリミットモードで1~2mbps

ハイスピードモードで5~10mbps

 

ハイスピードモードはかなり速くなりました。

しかし計測したタイミング(時間帯や天候)が異なるため正確なものとはいえません。

でもとりあえず速くなった気がするから良しとしよう。(動画もスムーズに見れる。)

 

ほかにも、改善する方法として簡易パラボラアンテナをつくる等いろいろとあるようなので

興味がある人はインターネットで検索してみると良いと思います。