辛いときに読み返したい本

僕が辛いときに読み返したい本は、

「ハル 哲学する犬」です。

 

僕がもっと小さかった頃、

姉が持っていた本を何気なく借りて読んでみて、

当時はものすごく辛いことがあったわけではないけれど、

本を読み進めていると、自然と涙が溢れました。

それから、人生で辛いことがあると 

ときどき この本を開きます。

 

本を読んだって辛い現実は変わらないかもしれません。

でも、少し、本の世界に入って、

立ち止まることで見えることも

きっとあると思います。

 

ハル 哲学する犬|アート|本を探す|ポプラ社

ハル2 哲学する犬からの伝言|アート|本を探す|ポプラ社